本文へスキップ

ECO-Aは独自のモノづくりで世界の人々に夢のある未来をお届けします!

TEL. 0297-44-9247

〒302-0127 茨城県守谷市松ヶ丘1-18-3

事業一覧WORKS

『通電接合事業』← 詳細はここをクリック!

ELEBONは、金属部品に電気を流すことで発熱する抵抗発熱(ジュール熱)を利用して、金属同士または樹脂と金属を直接接合する技術です。金属同士(同種材、異種材)の接合を行う『ELEBON Mシリーズ』と形造られた樹脂と金属を接合する『ELEBON Rシリーズ』、更には金属部品を金型にインサートして樹脂を射出成形することで強固な接合を行う『ELEBON PMシリーズ』を開発し、接合受託と装置販売を開始いたしました。

→ 独自の3つの接合技術:PDF
→ 通電拡散接合 チラシ:PDF
→ 通電加熱接合 チラシ:PDF
→ 特殊表面処理による樹脂と金属の直接接合はなぜ普及しない?:PDF


⦅ 歯科器材 ⦆ 第三種医療機器製販業許可証
「 歯科用/スポーツ用 マウスピース(ガード)ディスク 」

当社は、厚さ1mm以下の「2層式マウスピース(ガード)ディスク」を開発しました。現代普及しているマウスピース(ガード)ディスクはソフトあるいはハードの単層のモノが主流ですが、「歯列矯正」「いびき防止」「歯ぎしり防止」などのハイクオリティな医療適応品が求められており、1ランク上の「品質」「機能性」「寿命」を満足する2層式の極薄マウスピース(ガード)の開発が急務になっています。
2層式マウスピース(ガード)は、アメリカとドイツの数社でしか生産しておらず、日本の歯材メーカは ほぼ100%海外からの輸入に頼っています。また 海外製の2層式マウスピース(ガード)は、人体に悪影響のある成分が混入していたり、接着力が弱いなどの問題があります。
そこで当社は、接着剤などの中間材を使用せず、乾式で射出成形によりソフトディスクとハードディスクを直接化学分子結合する技術を開発しました。
従来の接着法と比較して生産効率が良く「高機能」「強接着」「長寿命」「安価」なハイクオリティの新たなマウスピース(ガード)の出現です。
当社は、2層式マウスピース(ガード)ディスクのほか、単層式マウスガード(ピース)ディスクも合わせて提供し、材質違いなどのカスタマイズ品の開発も積極的に行っております。また、歯科技工士が不便に感じているマウスピース(ガード)関連機器の圧縮成形機や研磨機、切削工具を歯科技工士と共同開発しており、東南アジアおよびASEANを中心とした世界市場に提供し「MADE IN JAPAN」の最先端技術を武器に新風を巻き起こしたい考えです!

→ スポーツ用 単層式カラーマウスガードディスク カタログ:PDF
→ スポーツ用/スプリント用/ホワイトニング用 単層式透明マウスガードディスク カタログ:PDF
→ 歯科矯正用 2層式 マウスピースアライナーディスク カタログ:PDF
→ マウスピース(ガード)成形用 サポートアダプタ カタログ:PDF

『STORES』ネットショップへ 『絶賛発売中!』




ホットメルト事業

『ホットメルト事業』


ホットメルトモールディングは『材料』『金型』『装置』の3つの要素が、三位一体にならないと中々うまくいきません。また、試作レベルで採用を決断すると量産時に熱と酸化が原因により、経時的に材料劣化が加速し、本要因により様々な思わぬ課題に直面します。金型の離型不全、成形条件の変化、シリンダ内での材料劣化・汚れ付着などが継続的に発生します。

当社は、本工法のパイオニアとして、これまでの20年間で培った開発力とノウハウでこれら課題を事前に解決・克服し、ホットメルトモールディングが本来持つ性能・機能を最大限に引き出し、飛躍的なコストダウンに貢献・実現します。


→ バイロショット カタログ:PDF

→ Marcomelt Molding カタログ:PDF




『クラッド材/バイメタル材』


『通電拡散接合技術』の市場拡大と販売促進を目的にクラッド材とバイメタル材を海外中心に販売して参ります。材料と接合技術の双方が革新的で画期的な『新拡散接合技術』です!合理化および省人化、コストダウンに、是非 お試しください!

→ クラッド材/バイメタル材 カタログ:PDF
→ バイメタル特性値/互換表 カタログ:PDF



バナースペース

ECO-A株式会社

【守谷事務所】
〒302-0127
茨城県守谷市松ヶ丘1-18-3

TEL 0297-44-9247
FAX 0297-44-9248